KINTOスローコーヒースタイル マグは雰囲気良し使い勝手良し!

KINTO スローコーヒースタイル マグ2

KINTOスローコーヒースタイル マグ SCS-S03

KINTO スローコーヒースタイル マグ14

KINTOのコーヒーマグです。

Slow Coffee Styleのシリーズですね。

 

 

このシリーズはコーヒー好きには人気ありますよね。

デザインや雰囲気がすごくいい感じ。

そして価格が抑えめで買いやすい。

 

Slow Coffee Styleは雰囲気ありますよね

KINTO スローコーヒースタイル マグ3

こんな渋めの箱に入ってました。

ろくろ挽きの手の跡や、職人さんが釉薬を手塗りした感じを残すようにして、味のある雰囲気になってます。

その手作り感を残した優しい温度感に惹かれて、パッと見て気に入りました。

 

KINTO スローコーヒースタイル マグ8

コーヒーの道具や器は雰囲気が大事。

KINTOさんはそこがすごく分かっているメーカーですよね。

 

KINTO SCS-S03のカラーバリエーション

KINTO スローコーヒースタイル マグ15

カラーのバリエーションは4種類。

  • ホワイト x ピンクベージュ
  • モスグリーン x イエロー
  • ネイビー x ホワイト
  • ブラック x ブラウン

 

KINTO スローコーヒースタイル マグ6

僕はブラック x ブラウンを選びました。

自分の持ってるコーヒー道具とのマッチングを考えて、落ち着いた渋めのやつを。

他の道具とも相性良いです。

 

KINTO スローコーヒースタイル マグ7

裏のマークも良い感じ。

渋めの色はやや涼しくなってきた秋に、明るい色はちょっと暖かくなってきた春に合いそうです。

 

ひとつずつ塗りが異なります

KINTO スローコーヒースタイル マグ4

釉がけがひとつずつ異なるので、可能であれば、お店で見て選んだ方が自分のお気に入りの雰囲気のものを手に入れられるかも。

実際に見てみると、微妙な違いにちょっと迷います。

 

でも、なかなか複数置いてあるお店に遭遇しないかもしれないかな。

その場合は、ネットで買ってどんなのが届くか楽しみにするのもいいかもしれません。

 

上半分の紺の部分は光沢が少ないややマットな感じで、下半分の2色は光沢がある仕上げ。

この上半分がやや光沢が少ないところが、落ち着いた印象につながってる気がします。

 

KINTO SCS-S03マグの使い勝手は

KINTO スローコーヒースタイル マグ10

磁器で、電子レンジ使用可です。

食洗機も使えます。

そして日本製ですね。

 

KINTO スローコーヒースタイル マグ11

容量は320ml。

マグでは一般的な容量。

重さは約200gで、マグとしてはそんなに重くない方です。

 

KINTO スローコーヒースタイル マグ12

僕のお気に入りのORIGAMIのアロママグは同じ320mlでも計ってみると約290gあったので、それに比べると軽め。

重いと女性には使いにくくなるかと思いますが、これは比較的大丈夫かも。

 

KINTO スローコーヒースタイル マグ9

持ち手部分は、人差し指、中指がちょうど入るぐらいで、マグの重さを支えやすくなってます。

程よく幅もある持ち手なので安定させやすい。

 

僕はマグの場合、この持ち手部分を割と重視してます。

持ちにくいとなんとなく敬遠しちゃいますが、このマグはOKでした。

 

雰囲気良いマグをお探しの方におすすめです。

 



 

EXPLORE FEATURED POSTS

コーヒー趣味10の理由1 1

コーヒーはほんの少し手間をかけて淹れてみると、驚くほど豊かな味わいになります。 そして自分で淹れたコーヒーは、大きな満足感をもたらしてくれます。 この記事では、コーヒーを趣味にする理由を、10個挙げて ...

美味しいコーヒーの淹れ方 2

もくじ美味しいコーヒーの淹れ方:やってみるのが一番ペーパードリップの手順を確認コーヒー豆を選ぶコーヒーの量を決めるコーヒー豆の量とお湯の量の関係コーヒー豆を量るコーヒー豆の分量を量るコーヒーミルでコー ...

コーヒー豆 3

もくじ初めてのセットはこんな方におすすめ土居珈琲のどこがおすすめなのか良い農園から品質の高い豆を仕入れる豆の特徴に合わせて適切な焙煎を行うハンドピックによる不良豆の取り除き焙煎後すぐに配送してくれる土 ...

珈琲きゃろっと 4

もくじ 珈琲きゃろっとはスペシャルティコーヒー通販珈琲きゃろっとの値段は安い?珈琲きゃろっとのコーヒー豆は良いもの?いきなり定期便を頼むのは抵抗があるなぁコーヒーの淹れ方がよく分からないけど…珈琲きゃ ...

コーヒーをドリップする道具 5

もくじコーヒーを趣味として始めるのに必要な道具ハンドドリップは最初に道具ありき適切な抽出器具があれば美味しいコーヒーはできますペーパードリップに最低限必要な道具ペーパードリップを始めるにはこれだけ初心 ...

-コーヒーの器
-,