KINTO SEPIAマグカップ|琥珀色がどこか郷愁を呼び起こす

KINTO SEPIA1

[toc]

なぜか懐かしいKINTO SEPIA

KINTO SEPIA マグ 340ml ¥1,760

 

懐かしい感じ。

初めて見たのに懐かしさを感じさせるKINTOのSEPIA。

SEPIAって名前からして、そういうことを狙ってるに違いないと思うけど、見事に惹きこまれました。

そのフォルムと色合いが絶妙に、子どもの頃に見た、お父さんの書斎の机の上にあったコーヒーカップであるかのような、そんな錯覚をもたらします。

 

KINTO SEPIA3

記憶の中にあるかのような琥珀色

琥珀色ってずるいです。

琥珀色だっていうだけで、ノスタルジーを感じさせてしまう。

手のひらで包んだ時に、温もりや安心感がそこにポッと浮かんでくるような。

 

KINTO SEPIA4

造形もまた、SEPIAの魅力を形作ります

そしてこのカタチがまた、その印象を倍加します。

横から見ると、ちょっと下が広がった台形。

これで直線的な台形だと、ミニマルなだけになっちゃうかもしれませんが、SEPIAの場合はわずかに帯びた丸みが、なんともいえない優しい可愛らしさを生み出しています。

このデザインすごく好きですね。

 

KINTO SEPIA6

SEPIAは2通り、どちらも魅力的

サイズは2つあります。

270mlと340ml。

どちらも捨てがたい魅力があります。僕は大きい方を選びました。

 

KINTO SEPIA7

とても安定して持ちやすい

持った感じですが、すごく安定しています。

四角の持ち手は持ちやすいんですね。

このおかげでガラスのカップにしては安心感があります。

 

KINTO SEPIA8

落ち着くマグカップです

コーヒーを注ぐと濃い茶色と琥珀色がちょうどよいハーモニー。

コーヒー淹れて机の上に置くと落ち着きます。

机の上が似合うマグですよね。

 

KINTO SEPIA2

耐熱ガラスなので、氷入れて熱いコーヒーを注いでも大丈夫。

暑くなってくるとアイスコーヒーもいけますね。

 

SEPIAは同じシリーズでジャグもあって、そっちも良い感じ。



 

EXPLORE FEATURED POSTS

コーヒー趣味10の理由1 1

コーヒーはほんの少し手間をかけて淹れてみると、驚くほど豊かな味わいになります。 そして自分で淹れたコーヒーは、大きな満足感をもたらしてくれます。 この記事では、コーヒーを趣味にする理由を、10個挙げて ...

美味しいコーヒーの淹れ方 2

もくじ美味しいコーヒーの淹れ方:やってみるのが一番ペーパードリップの手順を確認コーヒー豆を選ぶコーヒーの量を決めるコーヒー豆の量とお湯の量の関係コーヒー豆を量るコーヒー豆の分量を量るコーヒーミルでコー ...

コーヒー豆 3

もくじ初めてのセットはこんな方におすすめ土居珈琲のどこがおすすめなのか良い農園から品質の高い豆を仕入れる豆の特徴に合わせて適切な焙煎を行うハンドピックによる不良豆の取り除き焙煎後すぐに配送してくれる土 ...

珈琲きゃろっと 4

もくじ 珈琲きゃろっとはスペシャルティコーヒー通販珈琲きゃろっとの値段は安い?珈琲きゃろっとのコーヒー豆は良いもの?いきなり定期便を頼むのは抵抗があるなぁコーヒーの淹れ方がよく分からないけど…珈琲きゃ ...

コーヒーをドリップする道具 5

もくじコーヒーを趣味として始めるのに必要な道具ハンドドリップは最初に道具ありき適切な抽出器具があれば美味しいコーヒーはできますペーパードリップに最低限必要な道具ペーパードリップを始めるにはこれだけ初心 ...

-コーヒーの器
-,