スペシャルティコーヒーを楽しむには?焙煎にこだわるお店を選ぼう!

スペシャルティコーヒーと焙煎3

スペシャルティコーヒーにはいろいろな美味しさがあります

  • チョコレートのような風味
  • グレープフルーツやベリーのような明るい酸味
  • 後口に感じるほのかな甘み
  • キレの良い苦味と芳ばしさ

など、スペシャルティコーヒーにはいろいろな美味しさがあります!

美味しさがワンランク上のコーヒーがあれば、毎日の暮らしに潤いと楽しみが加わります(^^)

さて、いったいスペシャルティコーヒーのそのような複雑な美味しさはどこから来るのでしょうか。

 

コーヒーの美味しさは豆で決まる?

スペシャルティコーヒーと焙煎4

コーヒーの美味しさで最重要なのは、豆の品質と言われています。

豆の良さがコーヒーの美味しさの7〜8割を決めるという人もいるぐらいです。

それはおそらく間違いではありません。

どんな食べ物、飲み物でもそうだと思いますが、素材が悪ければ、後から味をよくするのは難しいですよね。

ただし、コーヒーの場合はもうひとつ重要なことがあります。

コーヒーの美味しさを決めるもうひとつの要素、それが焙煎です。

 

コーヒーの焙煎ってなに?

スペシャルティコーヒーと焙煎2

コーヒーは生豆のままでは飲めません。

焙煎することにより、美味しく飲めるコーヒーになるのです。

言い換えれば、焙煎はコーヒーを美味しく飲めるように調理するようなもの

料理にうまい下手があるように、焙煎にもうまい下手があります

うまい焙煎は、生豆の持つポテンシャルを最大限引き出し、コーヒーを素晴らしい飲み物にしてくれます。

ポイント

焙煎はコーヒーの美味しさを引き出す調理のようなもので、うまい下手があります

 

焙煎はコーヒーの味わいを決める

スペシャルティコーヒーと焙煎5

コーヒーの美味しさに焙煎はすごく重要です!

ぷるちん
そうなのか?豆がよければいいんじゃないの?

もちろん、豆の良さは重要だよ。だけどその豆の良さを活かすも殺すも焙煎次第なんだ。
ぶーちん

ぷるちん
どういうことだい?

コーヒーの味わいには苦味、酸味、甘みなど、いくつか大事な要素があるよね。そのバランスを決めるのが焙煎だと思えばいいよ。
ぶーちん

ぷるちん
コーヒー豆の種類とか産地で決まるわけじゃないのか?

焙煎の度合いでコントロールされているんだよ。簡単にいうと、浅煎りなら酸味が活かされ、深煎りなら苦味が強くなるんだ。
ぶーちん

ぷるちん
ふーん、じゃあ甘みはどう関係してるんだい?

完熟したコーヒー豆は果実本来の甘みを持ってるけど深煎りにしすぎると、甘みは消えてしまうよ。だからほどよい苦味と甘みを両立させるには、微妙なバランスをとって焙煎する必要があるんだ。苦味、酸味、甘みのバランスが取れた美味しいコーヒーは、すごく上手く焙煎されてるってことだよ。
ぶーちん

 

ということで、焙煎がコーヒーの美味しさを決めていると言ってもいいと思います。

ポイント

豆の良さを活かすには、うまく焙煎することが必要!

 

スペシャルティコーヒーと焙煎6

ぷるちん
焙煎ってどうやってやるんだ?

専用のコーヒー焙煎機を使ってやるんだよ。
ぶーちん

ぷるちん
いい焙煎機があれば、うまく焙煎できるってことか。

そう単純でもないみたいだよ。そもそもコーヒー豆は農産物でばらつきがあるし、焙煎する季節によっても具合が変わってきたり、焙煎機の火力や排気の調整は難しいそうだよ。それに味覚って複雑で、苦味、酸味、甘み以外にも後味の印象、口に含んだときの質感とか、いろいろ感じるからね。上手くやるのは職人芸だってこと。
ぶーちん

 

最近の焙煎機はコンピュータ制御で焙煎の過程をコントロールするものもあり、ある程度までは誰でもできるようになってきているみたいです。

良い焙煎機を導入すれば、80点は取れるってことです。

 

しかし本当に美味しいコーヒーにするためには、その先まで追求しているかどうかで違いが出ます。

これは一度、本当に美味しいコーヒーを体験してみると分かります

 

本当に美味しいコーヒーは、

  • 苦味がイヤな苦みじゃない
  • 酸味が酸っぱい酸味じゃない
  • 苦味と甘みが両立してる
  • ほどよいコクがある
  • 口に含んだときの質感が滑らか
  • 冷めてもクリアで美味しい

などの特徴があります。

 

スペシャルティコーヒーと焙煎7

これらは焙煎だけで実現できるわけではないですが、焙煎をとことん追求しているお店は他のことにも気を遣っているので、総合的に美味しいコーヒーを作りだしていることが多いのだと思います。

そういうお店のコーヒーは、美味しさの要素がバランス良くつり合っていることが多いです。

そして焙煎が悪いと、絶対にそういうコーヒーにはなりません。

 

せっかくスペシャルティコーヒーと名のつく高いコーヒー豆を買うなら、焙煎も上手いお店を選んだ方がいいです。

そうしないと、「あれ、こんなもんなのかな」ということに。。。

 

ぜひ一度、焙煎がうまいお店のコーヒーを体験してみてください

きっとコーヒーに対する認識が変わると思います。

一度分かれば自分で判断できるようになりますし、分かるようになるとまた面白いです。

 

焙煎にこだわるお店

スペシャルティコーヒーと焙煎8

焙煎にこだわり抜いているお店を紹介しますね。

土居珈琲珈琲きゃろっとです。

どちらも僕が豆を定期宅配してもらっているお店で、シングルオリジンの美味しい豆を届けてくれます。

両方とも固定ファン、リピーターが多いのが特徴のお店です。

 

でも実はこの2つのお店、タイプは大きく異なっていて、

  • 土居珈琲さんはアナログ派
  • 珈琲きゃろっとさんはデジタル派

です。

どういうことかというと、土居珈琲さんは職人芸的に素晴らしい焙煎をするお店で、珈琲きゃろっとさんはデータ分析やソフトウェアを駆使して素晴らしい焙煎をしています。

 

面白いことに、この2つのお店はまったく異なるアプローチで焙煎をするのですが、どちらも美味しさは抜群!

異なるアプローチなのですが、お店のWEBサイトやブログを見ると、実はどちらのお店も美味しさを追求する姿勢は同じだったりします。

そして、どちらも家族的な温かみのあるお店なのも共通点ですね😌

 

土居珈琲

  • 旧式の焙煎釜を使い続けるこだわりのお店
  • 焙煎技術を磨くため日々鍛錬をくりかえす職人集団
  • 少量生産にこだわり、美味しいコーヒーを作るためにはどんな手間もいとわない
  • 作り出されるコーヒーは苦味、甘み、酸味が絶妙にバランスした絶品
  • 手作業により極限まで欠点豆を取り除き最高のクリアさを達成
  • 豆の綺麗さには定評あり

ドイコーヒー

 

珈琲きゃろっと

  • SCAJローストマスターズチャンピオンシップ優勝の内倉氏が焙煎人
  • 既存の焙煎機では飽きたらず、焙煎機の開発までやってしまうこだわり派
  • 大手では真似できない「圧倒的な味づくり」を目指している
  • データを蓄積して日々研究を続け、美味しいコーヒーを追求
  • 北海道から焙煎したての新鮮なコーヒーを届けてくれます
  • いろいろなことにものすごく丁寧な対応のお店です

珈琲きゃろっと

 

どちらのお店も、豆を選ぶ目利き力が高いです。

ポイント

シングルオリジンの豆を楽しむなら、目利き力の高いお店であることは必須です

この2つのお店は本当の良い豆を選ぶ力を持っています。

これ、かなり重要です。

 

実力派のお店で、スペシャルティコーヒーを楽しんでください!

 

EXPLORE FEATURED POSTS

コーヒー趣味10の理由1 1

コーヒーはほんの少し手間をかけて淹れてみると、驚くほど豊かな味わいになります。 そして自分で淹れたコーヒーは、大きな満足感をもたらしてくれます。 この記事では、コーヒーを趣味にする理由を、10個挙げて ...

美味しいコーヒーの淹れ方 2

もくじ美味しいコーヒーの淹れ方:やってみるのが一番ペーパードリップの手順を確認コーヒー豆を選ぶコーヒーの量を決めるコーヒー豆の量とお湯の量の関係コーヒー豆を量るコーヒー豆の分量を量るコーヒーミルでコー ...

コーヒー豆 3

もくじ初めてのセットはこんな方におすすめ土居珈琲のどこがおすすめなのか良い農園から品質の高い豆を仕入れる豆の特徴に合わせて適切な焙煎を行うハンドピックによる不良豆の取り除き焙煎後すぐに配送してくれる土 ...

珈琲きゃろっと 4

もくじ 珈琲きゃろっとはスペシャルティコーヒー通販珈琲きゃろっとの値段は安い?珈琲きゃろっとのコーヒー豆は良いもの?いきなり定期便を頼むのは抵抗があるなぁコーヒーの淹れ方がよく分からないけど…珈琲きゃ ...

コーヒーをドリップする道具 5

もくじコーヒーを趣味として始めるのに必要な道具ハンドドリップは最初に道具ありき適切な抽出器具があれば美味しいコーヒーはできますペーパードリップに最低限必要な道具ペーパードリップを始めるにはこれだけ初心 ...

-コーヒー豆
-, , ,