KINTO KRONOS|キレイでかわいいダブルウォールグラス

KINTO KRONOS1

[toc]

ちょっと不思議な形のKINTO KRONOS

ちょっと不思議な形をしている。

よくあるダブルウォールのグラスは、つるりんとしたフォルムで自分が綺麗であることを主張している。

でも、このKRONOSは少し違ってる。

 

KINTO KRONOS2

KRONOSの『土星の輪』

『土星の輪を思わせるリング』ってKINTOのWEBサイトには表現されていた。

ちょっとしたでっぱりがある。

最初に見た時は、なんか変わったカタチって正直思ったんだけど、どこか引っかかるデザインで、ダブルウォールグラスを探し回る間も頭のどこかに座ってた。

グルっと回ってもう一度KINTOのサイトに戻ってきた時に、これいいかも。

よく見るとかわいい。

ちょっと違ってるところが愛着を感じさせるのかな。

ふむ。

買ってみました。

 

KINTO KRONOS3

実際、KRONOSは持ちやすい

実際に持ってみると、持ちやすい。

ダブルウォールグラスって、どこかすぐ割ってしまいそうな予感がするのだけれど、KRONOSはそうでもない。

やっぱりこの『土星の輪』は安心感かも。

ちょっとだけど手に引っかかってくれる部分があると、なにか大丈夫感が生まれる。

 

KINTO KRONOS7

KINTO KRONOS、やっぱり綺麗

そしてやっぱりダブルウォールグラスは綺麗です。

カプチーノを作ると横から見たとき楽しい。

 

これは錯覚でしかないけど、同じように淹れたコーヒーでも、クリアな味わいに仕上がったんじゃないかと思ってしまう。。

口に当たるグラスの感じは薄すぎず厚すぎず。

程よく、滑らかです。

 

KRONOS、いろいろ利点あります

ダブルウォールグラスの利点。

熱いコーヒーを入れても、持った時熱くない。

逆に熱いこと忘れて飲んで、あちちってならないようにしなきゃ。

 

もちろんアイスコーヒーでも使いやすい。

水滴が付かないから置き場所にも困らない。

こういうところは綺麗さだけではなく、機能性に優れたところもあるのが素晴らしい。

 

KINTO KRONOS4

夏に向かう季節にKRONOSを

KINTOのデザインの好きなところは、フラットでミニマルな印象だけど、エッジが利きすぎず、どこかサウダージ(郷愁みたいな感覚)を感じさせるとこ。

KRONOSもそうですね。

綺麗なガラスの器の割には、親しみやすさがある。

そして透明な清涼感は、夏に向かう季節にはぴったりな雰囲気。

 

KINTOの器、他にも欲しいのがいくつもあります。

 

KINTO KRONOS ダブルウォールグラス

KINTO KRONOSは買いやすい価格で、使いやすいダブルウォールグラス。夏の季節には冷たい飲み物で重宝します。
楽天で探す


 

EXPLORE FEATURED POSTS

コーヒー趣味10の理由1 1

コーヒーはほんの少し手間をかけて淹れてみると、驚くほど豊かな味わいになります。 そして自分で淹れたコーヒーは、大きな満足感をもたらしてくれます。 この記事では、コーヒーを趣味にする理由を、10個挙げて ...

美味しいコーヒーの淹れ方 2

もくじ美味しいコーヒーの淹れ方:やってみるのが一番ペーパードリップの手順を確認コーヒー豆を選ぶコーヒーの量を決めるコーヒー豆の量とお湯の量の関係コーヒー豆を量るコーヒー豆の分量を量るコーヒーミルでコー ...

コーヒー豆 3

もくじ初めてのセットはこんな方におすすめ土居珈琲のどこがおすすめなのか良い農園から品質の高い豆を仕入れる豆の特徴に合わせて適切な焙煎を行うハンドピックによる不良豆の取り除き焙煎後すぐに配送してくれる土 ...

珈琲きゃろっと 4

もくじ 珈琲きゃろっとはスペシャルティコーヒー通販珈琲きゃろっとの値段は安い?珈琲きゃろっとのコーヒー豆は良いもの?いきなり定期便を頼むのは抵抗があるなぁコーヒーの淹れ方がよく分からないけど…珈琲きゃ ...

コーヒーをドリップする道具 5

もくじコーヒーを趣味として始めるのに必要な道具ハンドドリップは最初に道具ありき適切な抽出器具があれば美味しいコーヒーはできますペーパードリップに最低限必要な道具ペーパードリップを始めるにはこれだけ初心 ...

-コーヒーの器
-,