土居珈琲『マラウィ ムズズ・ユニオン』繊細で華やかなアフリカの新豆

土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合

土居珈琲『マラウィ ムズズ・ユニオン』

土居珈琲さんの「新豆」を味わうセットからマラウイのムズズ・ユニオンです。

今回は女性生産者によって作られた銘柄。

その繊細な手仕事を味わうという銘柄です。

 

ショップ

 

『マラウィ ムズズ・ユニオン』のコーヒー豆データ

土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合 コーヒー豆 シティロースト

  • 生産国 マラウイ共和国
  • 地域  フォカ地区
  • 生産者 ムズズコーヒー農園生産者組合
  • 精製  ウォッシュト
  • 特徴  女性生産者によって作られた銘柄

 

焙煎はシティローストです。

今回も収穫されたばかりの新豆なんですが、コロコロっとしたかわいいコーヒー豆です。

マラウイ、ムズズだからカティモール種かな、それともゲイシャ種かな。

 

土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合 コーヒー豆 シティロースト

豆の特徴

コーヒーチャート 土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合 コーヒー豆 シティロースト
※ お店の評価に当サイト管理人の印象を加えています

華やかな香り、柑橘系の酸味。バランスのとれた味わい。チョコレートのような甘さが心地よい。

『土居珈琲』

マラウイということでアフリカですが、今回は個性的な方向ではなくバランスの取れた銘柄。

酸味、苦味、甘みが全方位にほどよくあり、アフリカ的な酸味の良さとチョコレート的なフレーバーが同時に楽しめる感じです。

マラウイは農業国ですが、主要輸出品目のひとつがコーヒー。

そしてマラウイは珍しくゲイシャ種が商業ベースに乗っているということで、コーヒー通には隠れた人気だったりするみたいです。

ゲイシャ種とはいっても有名なパナマのゲイシャ種とは少し異なり、細長い豆ではなくやや小さめ。

マラウイでは他には、カティモール、ムンド・ノボ、Sアガロといった品種が栽培されているようです。

 

マラウィってどんな国?

マラウイはアフリカ大陸南東部にある内陸国。

今回のムズズコーヒー農園生産者組合があるムズズは、マラウイ第3の都市で北部の中心地。

北部は高原が多く、安定した温帯夏雨気候。

この地図を見ても分かる通り、マラウイ湖がかなりの面積を占めています。

国土の20%以上がこのマラウイ湖です。

 

土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合 コーヒー豆 マラウイ湖 漁業

マラウイ湖には500種以上の魚が生息していて、漁業も盛ん。

マラウイ湖のフィッシャーマンの方々。

 

土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合 コーヒー豆 マラウイ湖 世界遺産

このマラウイ湖ですが、国立公園にもなっているし、世界遺産にも登録されています。

九州と大体同じぐらいの広さの大きな淡水湖で、アフリカでは3番目に大きな湖です。

この写真のような感じで観光資源としても重要だそうです。

 

土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合 コーヒー豆 マラウイ湖 世界遺産

こんな感じのハート型の島があったり、きれいそうです。。。が、住血吸虫が結構いるとのことでデンジャーゾーンです😱

マラウイ湖に限らず、アフリカの淡水湖ってそういうところが多いみたい。。。

フィッシャーマンの人たちって大丈夫なんでしょうか。

 

土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合 コーヒー豆 マラウイ湖 世界遺産 夕焼け

でもね、眺めているだけなら美しいです。

マラウイ湖の夕焼けです。

 

土居珈琲『マラウィ ムズズ・ユニオン』淹れてみました

土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合 コーヒー豆 シティロースト ハンドドリップ ORIGAMI バレルアロママグ ヴィンテージホワイト

今回はハリオのV60 メタルドリッパーで淹れてみます。

ブラックがカッコいいドリッパーです。



V60で酸味、苦味、甘みをバランスよく落とし込みたいところ。

V60は工夫すると、いろいろな落とし方ができて面白いドリッパーですよね。

レシピ

  • コーヒー豆 15g
  • 注湯量 250g
  • 抽出時間 2分30秒
  • 挽き目 中挽き
  • 湯温 91〜92度で開始

中挽きですが、心持ち高めの湯温とやや長めの抽出時間で、じっくり出します。

そしてサーバーは使わず、マグカップに直接落とします。

 

マグカップはORIGAMIのバレルアロママグ。

これもすごく使いやすいマグカップです。

 

土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合 コーヒー豆 シティロースト ハンドドリップ ハリオ V60 メタル

土居珈琲さんのチャートだと香りが控えめな点数になっていますが、挽いた時に良い香りに最初に気づきました。

こうしてドリッパーに入れた時に分かります。

 

テイスティング評では「華やかな香り」とされていますが、確かに香りが良い。

 

そして飲んでみると、これはまたバランスの良いコーヒーです。

柔らかなミルクチョコレートのような甘さに適度な苦味が加わり、絶妙なハーモニーを奏でます。

 

土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合 コーヒー豆 シティロースト ハンドドリップ ハリオ V60 メタル

そして酸味もきれいに感じられます。

酸味の雰囲気が中南米系とは少し異なり、華やかな香りとともにアフリカのコーヒー豆のイメージを想起させますね。

 

これもう少し焙煎度合いが浅いと、よりアフリカらしい方向に行く豆じゃないかな。

それにしてもこの甘みはいいですね。

 

チョコ系でも、どちらかというとミルクチョコレート

その柔らかいチョコ感が長く余韻を残す印象。

 

土居珈琲 マラウイ ムズズ・ユニオン ムズズコーヒー農園生産者組合 コーヒー豆 シティロースト ハンドドリップ ORIGAMI バレルアロママグ ヴィンテージホワイト

華やかな香りと相まって、高級感が感じられる味わいと言ってもいいかもしれません。

今回は土居珈琲さんの「新豆」を味わう銘柄セットから2つ目なんですが、どちらも複雑な風味が楽しめるコーヒーとなっています。

 

やっぱり新鮮な新豆だと、いろいろな成分が失われていない状態なんでしょうか。

良いコーヒー豆が瑞々しい味わいを含んだまま届けられたような感覚ですね。

 

いやぁ、良いなぁ。

それにしてもマラウイ、前に淹れたチノンゴ・ヴィレッジといい、アフリカの小国ですが侮れませんね。

 



美味しいコーヒー豆に出会えます


おすすめのコーヒー通販

EXPLORE FEATURED POSTS

コーヒー趣味10の理由1 1

コーヒーはほんの少し手間をかけて淹れてみると、驚くほど豊かな味わいになります。 そして自分で淹れたコーヒーは、大きな満足感をもたらしてくれます。 この記事では、コーヒーを趣味にする理由を、10個挙げて ...

美味しいコーヒーの淹れ方 2

もくじ美味しいコーヒーの淹れ方:やってみるのが一番ペーパードリップの手順を確認コーヒー豆を選ぶコーヒーの量を決めるコーヒー豆の量とお湯の量の関係コーヒー豆を量るコーヒー豆の分量を量るコーヒーミルでコー ...

コーヒー豆 3

もくじ初めてのセットはこんな方におすすめ土居珈琲のどこがおすすめなのか良い農園から品質の高い豆を仕入れる豆の特徴に合わせて適切な焙煎を行うハンドピックによる不良豆の取り除き焙煎後すぐに配送してくれる土 ...

珈琲きゃろっと 4

もくじ 珈琲きゃろっとはスペシャルティコーヒー通販珈琲きゃろっとの値段は安い?珈琲きゃろっとのコーヒー豆は良いもの?いきなり定期便を頼むのは抵抗があるなぁコーヒーの淹れ方がよく分からないけど…珈琲きゃ ...

コーヒーをドリップする道具 5

もくじコーヒーを趣味として始めるのに必要な道具ハンドドリップは最初に道具ありき適切な抽出器具があれば美味しいコーヒーはできますペーパードリップに最低限必要な道具ペーパードリップを始めるにはこれだけ初心 ...

-コーヒー豆
-, , ,