土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』COE入賞あり

土居珈琲『サンタ・マリア・デ・ローデス農園』

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』

土居珈琲さんの「恵まれし土壌」セットから、ニカラグアのサンタ・マリア・デ・ローデス農園。

豊かな自然から作り出された良質のコーヒーというテーマのセットです。

火山灰土壌というのがコーヒー栽培には向いているそうですが、今回の農園はまさにそういう立地ですね。

 

ショップ

 

『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』のコーヒー豆データ

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』コーヒー豆

  • 生産国 ニカラグア
  • 地域  ヌエバ・セゴビア県
  • 生産者 オクタビオ・ホセ・ペラルタ
  • 農園  サンタ・マリア・デ・ローデス農園
  • 標高  1300〜1529m
  • 特徴  火山灰土壌・区画、品種ごとに最適な製法を適用

 

焙煎度合いはフルシティロースト。

豆はナチュラルですかね。

今回も美しい豆です。

 

テイスティング評では苦味そんなにないみたいですね。

甘みが特徴のようですが、焙煎と相まって良い感じになりそう。

 

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』コーヒー豆の計量

豆の特徴

コーヒー豆チャート『土居珈琲 ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』
※ お店の評価に当サイト管理人の印象を加えています

オレンジを感じさせるジューシーな酸味。はちみつのような風味が印象的。

『土居珈琲』

「ハニー製法」という甘みを引き立てる製法だそうです。

こちらの農園はCOE(Cup Of Excellence)入賞経験ありの実力派。

かなり期待できそうな感じです!

1883年から続く歴史ある農園とのこと。

歴史と実績と恵まれた土壌と。

なんかこう書くと、向かう所敵なしな雰囲気ですね。

では試してみましょう。

 

ニカラグアってどんな国

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』ニカラグア地図

ニカラグアは中米の国。

北のホンジュラス、南のコスタリカに挟まれた位置にあります。

東はカリブ海、西は太平洋に面していて、きれいな海も多いですね。

中米最大の湖であるニカラグア湖もあります。

 

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』ニカラグア 火山

こちらはそのニカラグア湖にあるオメテペ島の火山のクローズアップ写真。

中米には火山が多いですね。

北部のホンジュラスとの国境は山岳地帯になり、標高も高い地域。

サンタ・マリア・デ・ローデス農園は、その北部地域にある農園です。

 

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』ニカラグア 火山 ボーディング

この写真、何をやってるか分かりますか?

セロネグロ火山の斜面でやる「ボルケーノ・ボーディング」です!

黒い溶岩の岩石の斜面をソリみたいな板に乗って滑り降りるアトラクション。

 

斜面的にはかなり急斜面もあるらしくスピードも出るそうです。

1時間ぐらいかけて登って数分で滑り降りるという。。。

 

ちょっとやってみたいですねー。

でも砂ぼこりで真っ黒になりそうな気がします。。。

あと、セロネグロ火山は活火山で、1995年にも噴火しているみたいです。

 

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』ニカラグア 伝統的料理 バナナ揚げ

ニカラグアの伝統的な料理。

肉とサラダ、そして揚げバナナです。

揚げバナナがそれっぽいですね!

 

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』淹れてみました

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』ハンドドリップ ミル 湯沸かし

お湯沸かしてます。

いつもIHヒーターで沸かしているんですけど、汚れなくていいです。

これは小さめのIHヒーターで場所も取らなくてグッド😌

底面が10cmの小さめのドリップポットまで使用可能です。

 

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』ハンドドリップ ドリッパー リンス

まずはドリッパーをセットしてリンス。

今日は寒いし、ちょっと道具も温めたいですね。

ドリッパーはORIGAMIのM。

中米の酸味に特徴のある豆も、ORIGAMIであれば素直に良いとこを引き出してくれます。

 

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』ハンドドリップ ドリップポット

蒸らし、第2投、第3投と、丁寧にドリップしていきます。

良い感じに泡立ってます。

 

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』ドリップコーヒー マグカップ ORIGAMI

おおっ、甘みがよく出てます!

完熟した果実の甘みを閉じ込めた感じ。

 

「ハニー製法」というだけありますね。

確かにかなりしっかりとした甘みが感じられます。

 

いや、これは美味しいコーヒーです!

甘みだけでなく、全方位でレベルが高い。

酸味も良いですね、きれいです。

 

口に含んだとたんに、甘みと共にオレンジのような風味が広がります。

まろやかな口当たりで、甘みとよく調和した全体のバランスのよさもあります。

 

さすがCOE入賞経験は伊達じゃない。

恵まれた土壌はあるにせよ、それに加えてすごく研究、分析して栽培をしているそうです。

栽培する区画ごとに、栽培する品種に最適な製法を考えてやっているとのこと。

そういった努力の成せる業なのでしょうか。

ものすごく高いレベルで美味しさが結晶している気がします。

 

冷めてきても酸味もきつくなりませんし、甘みも続きます。

冷めてくると、フルシティローストのほどよい苦味がまたいい感じ。

ほんとに美味しいコーヒーです。

 

土居珈琲『ニカラグア サンタ・マリア・デ・ローデス農園』ドリップコーヒー マグカップ ORIGAMI

シングルオリジンの素晴らしい豆でした。

こういう良さはブレンドでは出ないかも。

なんていうんでしょう、ブレンドが努力家の秀才だとしたら、天然系の天才みたいな。

 

もちろん農園の努力の賜物であることは間違いないんですが、それが結実したときには秀才には敵わないモノができるというか。

すみません、文章で伝えるのは難しいですが、すごく美味しいコーヒーだということです😅

 

ニカラグアは決して経済的にも、またそれ以外の面でも楽な国ではないと思いますが、美味しいコーヒーを作り続けて頂きたいです。

心から応援いたします。

 


美味しいコーヒー豆を選びましょう。


 

EXPLORE FEATURED POSTS

コーヒー趣味10の理由1 1

コーヒーはほんの少し手間をかけて淹れてみると、驚くほど豊かな味わいになります。 そして自分で淹れたコーヒーは、大きな満足感をもたらしてくれます。 この記事では、コーヒーを趣味にする理由を、10個挙げて ...

美味しいコーヒーの淹れ方 2

もくじ美味しいコーヒーの淹れ方:やってみるのが一番ペーパードリップの手順を確認コーヒー豆を選ぶコーヒーの量を決めるコーヒー豆の量とお湯の量の関係コーヒー豆を量るコーヒー豆の分量を量るコーヒーミルでコー ...

コーヒー豆 3

もくじ初めてのセットはこんな方におすすめ土居珈琲のどこがおすすめなのか良い農園から品質の高い豆を仕入れる豆の特徴に合わせて適切な焙煎を行うハンドピックによる不良豆の取り除き焙煎後すぐに配送してくれる土 ...

珈琲きゃろっと 4

もくじ 珈琲きゃろっとはスペシャルティコーヒー通販珈琲きゃろっとの値段は安い?珈琲きゃろっとのコーヒー豆は良いもの?いきなり定期便を頼むのは抵抗があるなぁコーヒーの淹れ方がよく分からないけど…珈琲きゃ ...

コーヒーをドリップする道具 5

もくじコーヒーを趣味として始めるのに必要な道具ハンドドリップは最初に道具ありき適切な抽出器具があれば美味しいコーヒーはできますペーパードリップに最低限必要な道具ペーパードリップを始めるにはこれだけ初心 ...

-コーヒー豆
-, , ,